教会活動と歴史

教会委員会

運営委員

  • 教会委員長
  • 教会副委員長

3部門の代表

  • 祈る力を育てる部門(典礼部)

香部屋係(ミサ準備、祭服・祭器具管理)、花係、典礼奉仕者(侍者、聖歌隊、オルガン伴奏者、先唱者、朗読者、詩篇唱者、臨時の聖体奉仕者)

  • 伝える力を育てる部門(伝える部門)

キリスト教入門講座、売店、第5地区キリスト教セミナー、市内キリスト教連絡会、一粒会、幼児洗礼、堅信準備、バンビの会、共同宣教司牧フォーラム、日曜学校、土曜学校、中高生会、青年会、スカウト、ユース

  • 神の愛を証しする力を育てる部門(福祉部)

各種福祉活動

ブロック代表及び外国籍コミュニティ代表

  • 鵠沼ブロック(1、2、3区)
  • 藤沢ブロック(1、2、3区)
  • 辻堂ブロック(1、2、3区)
  • 北1ブロック(大庭、善行、六会)
  • 北2ブロック(湘南台、長後)
  • 外国籍コミュニティ代表

運営上必要な機能の代表

  • 財務部
  • 総務部
  • 広報部
  • 事務局

教会学校(日曜学校)

対象は小学1~6年生です。
第2〜4週の日曜日ミサ後10:30〜11:15で開催しています。
第4週は合同クラスで11:30まで開催となることがあります。
なお夏休み期間中及び年末はお休みします。

藤沢第16団ボーイスカウト

当団は1974年5月にカトリックスカウト団として発団しました。子供達が自然での活動を通し仲間との心のふれあいから「人間を超えた存在に心を向け神様とのつながりができますように・・・」と願い、青少年の健全育成のため、信者、未信者を問わず一緒に仲良く活動しようということで結成されました。
対象年齢
ビーバー隊 小1~小2の男女
カブ隊   小3~小5の男女
ボーイ隊  小6~中3の男女

藤沢第16団ボーイスカウトのホームページ

ガールスカウト神奈川県第105団

ガールスカウト神奈川県第105団はカトリック藤沢教会を育成母体とし、教会員の有志からなる育成会員およびスカウトの保護者からなる保護者会によって維持するカトリックスカウト団です。地域のガールスカウトとの交流やさまざまな体験を通して自立心を育てると共に、人に役立つ人になるための活動をしています。

ガールスカウト神奈川県第105団のブログサイト 

教会の歴史

藤沢の町の真中に、一段と高くそびえている十字架、八角形の聖堂、それが聖シモン、聖ユダを守護者とする藤沢カトリック教会です。
 終戦間もなく、中国での宣教を中断した聖コロンバン会は、神奈川県の湘南地区を担当するようになり、東海道線に沿った各駅を中心にして各地に教会を建てました。藤沢の町の真中に、一段と高くそびえている十字架、八角形の聖堂、それが聖シモン、聖ユダを守護者とする藤沢カトリック教会です。

詳しくは教会の歴史をご覧ください。